ほぼ日本縦断の後日談

最終更新からおよそ4か月、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
私は旅が終わる直前に前の会社からアルバイトのお誘いがあったので今はほそぼそとアルバイト生活を送りながら、旅動画のまとめを行っています。
旅を終え、燃え尽きてしまったためか、後日談の文章はある程度書いてたのですがなかなかブログにアップ出来ずにいました。
が、ようやく気持ちが前に向き始めたのでやり残したことを進めていこうかと思います。
この後日談ではどれくらい走ったのか、お金の面、特に行って食べてよかった場所食事などなど書いていこうかなと思います。

 

~目次~

 

走行距離

旅に行く前は日本一周ぐるっと周るとおよそ11000kmと聞いていたので内陸県も含めてもおそらく14000km程度だろうと予想
結果は。。。
21887km
これは大誤算、もちろん車を走らせた距離なのでフェリーや歩いて移動は一切含んでいません。
予想移動距離に対してのガソリン台を割り出していたのでこれはほんとに大誤算。
お金の話も出たのでお次は費用の方を公開していきます。


お金の話

まずは旅に行く前の予想金額はこちら
795,000円
その内訳
ガソリン・・・・・・・231,000円
食事・・・・・・・・・270,000円
観光・・・・・・・・・172,000円
生活・・・・・・・・・112,000円
車のメンテナンス・・・10,000円
となっています。


予想日数は90日、お金が余裕そうであればもっと長く居たいなと思ってました。
算出方法や考え方はこちら↓↓↓

ガソリン
 →予想走行距離/自分の車が1Lあたりの走る距離×ガソリンの1Lあたりの予想金額
 →私の場合、実際どれくらい走るかわからないが1Lあたり最低でも10kmは走るので90/10×165

食事
 →1日あたり食事×日数
 →私の場合、食事は現地の物を食べたい&普段から朝食べないので1日あたり3,000円かなと

観光(観光料金+有料道路+フェリー&駐車代)
観光料金
 →1日あたり観光料金×日数
 →800円程度かなと山勘
有料道路
 →こちらは基本下道で行くが本州から九州に渡るときなどの料金、かなり多めに300,000円
フェリー&駐車代
 →フェリー代など調べたあとに観光代金とは別で駐車料金も発生するだろうと思いこちらも気持ち多めに700,000円

生活(風呂+洗濯+予備のホテル代)
風呂
 →1日あたりの風呂×日数
 →風呂は800円くらいかなと予想
洗濯
 →洗濯は通して10,000円が妥当だろう
予備のホテル代
 →こちらは疲れが溜まってきた時、何かの災害など予備のホテル代、30,000円

車のメンテナンス
 →オイル交換は2回かなと予想していたので多くても10,000円程度かなと

 

そして旅に行った結果の金額がこちら↓↓↓

使用した金額 807,085円
その内訳
ガソリン・・・・・・・186,386円
食事・・・・・・・・・254,086円
観光・・・・・・・・・227,911
生活・・・・・・・・・124,177円
車のメンテナンス・・・14,525円
旅の日数は90日


改めて予定の金額
795,000円
その内訳
ガソリン・・・・・・・231,000円
食事・・・・・・・・・270,000円
観光・・・・・・・・・172,000円
生活・・・・・・・・・112,000円
車のメンテナンス・・・10,000円


所要日数に関してはまさかのどんぴしゃ
ガソリン代は50,000円弱と予想より安く済みましたね。
食事代、生活代、メンテナンス代は誤差かな。
ズボンがダメになって買いなおしたり、確保できるか怪しかったので予定に含まれていなかったがお土産を買ったり、移動距離が予定よりも多くなったと色々あったが途中から買い食いなど節約しながらってこともありなんとかなりましたね。
観光料金、こちらは想像以上に駐車料金が多かった。
ちょっと過剰な気はするが絶対に予定金額を越えたくない場合は1観光につき駐車料金を500円確保しておけば間違いなく超えないのかなといった印象。


勝手にランキングトップ10(食編)

ここでは特に印象が強く残った美味なるものを勝手にランキングにしようといったもの。
では、いってみよー!!

 

10位 天通(皿そば、合鴨ロース)
私の食事に対しての感覚がここから変わった
色んな味を吟味して食べるのがいい
素材がいいものはそのまま食べるor岩塩(塩)で食べるのが1番美味しいと思うようになった

darpa.hatenablog.com


9位 トレインダイナー久次良(霧降たまりバーガー+目玉焼き、のり塩ポムピン)
バーガーが最高に美味い
拘っているだけのことはある
ポムピン初めて食べたが一緒に食べてほしい一品

darpa.hatenablog.com


8位 べこちちファクトリー(ソフトクリーム)
ここのソフトクリームがほんとに濃厚で今まで生きてきて人生で1番美味い

darpa.hatenablog.com


7位 ラ コリーナ カステラショップ(カステラたまごのオムライスセット)
カステラで使うたまごを使用して作るオムライスが美味しいのは間違いない
だが、焼きたてのカステラはそれ以上
カステラは普段、好き好んで食べないのだがここのカステラはまた食いに来たいと思うほど美味しい
カステラにこの感覚を覚えたのは初めて

 

darpa.hatenablog.com

darpa.hatenablog.com


6位 波飛沫(ダブルチャーシューめん、チャーシューめし)
どこのラーメン食べてもやっぱり地元のラーメンが1番美味いなって思っていたがここのラーメンには敵わない
スープは見た目に寄らずあっさり
チャーシューも2種類あり、違った味を楽しめる

darpa.hatenablog.com


5位 む蔵(サケ茶漬け)
最初に海鮮丼として楽しめる
私は正直サーモン好きじゃないがトロトロで味もしっかりしててこれはお茶漬けにする前になくなるかと思った
そんなサーモンをお茶漬けにしたら美味しくないわけがない

darpa.hatenablog.com


4位 たこ家道頓堀 くくる道頓堀本店(たこ焼き、明石焼き)
普段たべてる様なたこ焼きとの違いに驚き
外側はふわっふわっ、中はトロットロで大阪来たらたこ焼きは絶対に外せない

darpa.hatenablog.com


3位 お好み焼すみれ(お好み焼き)
先ほどのたこ焼きと同様、食の違いにこちらも驚き
まさかお好み焼きに麺が入っているなんて
でもね、普段お好み焼きより広島で食べるお好み焼きの方がマジで好み
広島の人がうらやましすぎる

darpa.hatenablog.com


2位 くじらのいっぷく(りぐり定食)
最初にそのまま食べたり、色々な薬味につけて満足した後、だし茶漬けにして食べる
これはほんとにたまらねぇ
鰹も肉厚で箸がとまらねぇ

darpa.hatenablog.com


1位 塾生とんかつ食堂 こぶたさんがころんだ。(特ロースかつ定食、特上ヒレカツ(シャトーブリアン))
旅の中で1番美味しかったのは間違いなくここ
正直、美味しいものがありすぎてランキングつけられないよとは思っていたが、ここに関しては迷わないくらいぶっちぎり
個人的にはやはり何もつけず食べるのが1番
でも、やっぱり岩塩もいいね
余りにも素材の味が良すぎてこれにソースをかけて食べるのは勿体ない
ロースかつに隠れがちだが佃煮もご飯にあうんじゃあ
地元から気軽に行ける距離ではないがここは死ぬまでにもう1度は絶対いきたい

darpa.hatenablog.com

 

正直、美味しいものが多すぎて選ぶのが困難すぎた。
特にここはランキングにいれたいなってとこ絞ったら30ヶ所もあるという。
写真を見るだけで味を思い出すようだ。

 

勝手にランキング(場所編)

先ほどと同じように特に印象の強く残った絶景スポットを勝手にランキングにしようといったもの。
場所の感想についてはある程度ブログで書いてるためこちらは割愛。
まずは月別はトップ5!!
では、いってみよー!!

4月編

5位 石見畳ヶ浦

darpa.hatenablog.com


4位 千仏鍾乳洞と平尾台のカルスト

darpa.hatenablog.com


1位 長串山公園

darpa.hatenablog.com


1位 角島

darpa.hatenablog.com


1位 御手洗池

darpa.hatenablog.com

5月編

5位 安居渓谷

darpa.hatenablog.com


4位 轟の滝

darpa.hatenablog.com


3位 白糸ノ滝

darpa.hatenablog.com


2位 竜神の滝

darpa.hatenablog.com


1位 夢のつり橋

darpa.hatenablog.com

6~7月編

4位 龍泉洞

darpa.hatenablog.com


4位 龍泉洞

darpa.hatenablog.com


3位 入水鍾乳洞

darpa.hatenablog.com


2位 サテライト展望台

darpa.hatenablog.com


1位 函館山

darpa.hatenablog.com

総合トップ10!!

10位 轟の滝
9位 入水鍾乳洞
8位 白糸ノ滝
7位 竜神の滝
6位 サテライト展望台
5位 夢のつり橋
2位 長串山公園
2位 角島
2位 御手洗池
1位 函館山

 

場所に関してもあまりに良すぎた場所が多すぎてかなり厳選しても50か所を越えるという。
その中でもランキングの場所は特筆してましたね。


少し気になっているであろう質問

Q.一日の移動時間
A.大体4~6時間

Q.主に車中泊した場所
A.ほとんど道の駅

Q.車中泊の気を付けること
A.近場のトイレの確認、銭湯(温泉)と夕食の時間を混むであろう時間に被せないこと、寝る前に車の鍵が閉まっているか確認

Q.旅を終えて性格は変わったと思うか?
A.性格は変わらないが、私が多少変わったなってところは嫌いなマヨネーズが食べれるようになったことと現地で知らない人とも緊張はするが多少は話せるようになったこと

Q.ブログは書いた方がいいですか?
A.ぜっっっっったい書いた方がいいです。毎日が濃密すぎていつに何をしたか覚えていられなくなります。あと、時間が経ってもブログととも味覚や景色の記憶、感想ももリンクします。


旅を終えてみて

普段目にできない絶景を見たり、各地の美味しいものを食べ、食の違いや実際に体験してみないとわからないことを約3か月で経験出来てほんとによかったなと思います。
ほんとに貴重な体験をしたなと。
でも、正直、日本をじっくり周るにはお金が足りないから堪能しきれたかと言われると大声で「はい」とはいえません。
それだけが心残りですが、やっぱり旅してよかったなと思います。
人生初の車中泊は自分の車とはいえやはり慣れない空間だからか最初は寝付けないこともしばしば。
トイレ、風呂、洗濯、水、電気など家にあれば揃ってる環境もなく何もかにもが新鮮でした。
もちろん家に帰ってれば、簡単に揃ってることに帰ってきてからは感動してました。
良くも悪くも慣れていくんだなと。
自分のブログを眺めながらこの記事を書いてますが、やはり旅はいいな。
今度は500万くらいためて一人なら一人でもいいし、彼女がいるなら彼女とでもじっくりと日本中を旅したいな。

 

今後の活動について

本日になりますが、この旅の1日をまとめた動画を趣味の範囲にはなりますがYouTubeアップしました。
また、twitterの方も開設しましたのでYouTubeの告知はそちらでする予定です。
Youtubeの活動は動画撮影編集環境がないため当面はこの旅での1日の動向をまったりとではありますがブログで載せられなかった動画や写真をアップしていきますので、よろしければチャンネル登録お願いいたします。
Twitterはこちら↓

https://twitter.com/darpa_a24zzz

YouTubeチャンネルはこちら↓

https://www.youtube.com/channel/UCVE2YRSCTJUw2TdfiyZzmUw/featured