ほぼ日本縦断79日目

出発時刻は10時前、天候は曇天というか霧。
本日は北海道の『稚内港北防波堤』、『メグマ沼自然公園木道』、『初山別村 みさき台公園』、『はぼろバラ公園』の予定にです。
利尻礼文サロベツ国立公園の看板があるところ


稚内港北防波堤ドーム

柱の感じかすごいローマっぽいなと思って散策していたら、名前の由来になったことが書いてあるところに「古代ローマの柱廊と思わせる独特の外観から通称ドームと呼ばれ世界で唯一のものである」と解説が書いてました。

稚内港北防波堤ドーム


メグマ沼自然公園木道

今回は珍しく沼が目的ではなくここの通り道です。
もちろん、行くからには『メグマ沼』も見てきます。
風がめちゃくちゃ強い。
あと、海が近いのもあってか鳥が沢山いましたね。
木道からは『稚内空港』も見えます。
空港から近いので空港で時間が余った時にはすごいちょうど良さそう。

木道

メグマ沼

花1

花2


初山別村 みさき台公園

こちらには『金比羅灯台』、『金比羅神社 鳥居』の2ヶ所に行こうかなと思ってましたがあまりにも波が荒れてたので海がすぐそこにある鳥居には近づかず。
金比羅灯台
灯台に来るの久しぶりでは?
道中いいところがないか探していたら、この朱色と白の灯台を写真で見たときに「かわいいな」と思ったので自分の目で見ることに。
写真で見たときと変わらずかわいいなと。
ここに来るまでの風に煽られてかなり運転がたいへんだった。

金比羅灯台


はぼろバラ公園

『道の駅 ほっと♡はぼろ』に併設されている場所です。
なんと希少な物からメジャーなものが色々見れるのに無料で公開とは。
この中からだと"ボニカ'82"というものがお気に入り。
小さな花が沢山集まっていてきれいですね、そして色もいい。
容量の問題で写真が上げれないのが残念。

はぼろバラ公園

おまけ

道中の海

本日の食事

朝兼昼
む蔵にて
サケ茶漬け 大盛 1400円

まずは海鮮丼として食べてからのぉ

だしを入れて茶漬けに



お食事処 すみれにて
本日の海鮮丼 1600円

 

 

 

はてさて、ここの電波よくないが果たして今日中にアップできるか

ほぼ日本縦断78日目

出発時刻は10時半、天候は晴れ。
やばい寝すぎた。
本日は北海道の『仁宇布の冷水』、『宮の台展望台』、『宗谷岬』、『メグマ沼自然公園木道』の予定にです。


仁宇布の冷水

こちらで久しぶりの給水。
水がかなり冷たい。
美味しくいただきます。


宮の台展望台

サロベツ原野を見渡せる展望台です。
展望台には珍しく中に入れるような建物になってます。
これなら雨の日でもじっくり見れますね。
今日は雨は降っていないので階段のとこから眺めてました。
雲がかかっていたので快晴なら最高だろうなと。

宮の台展望台

宮の台展望台 景色


宗谷岬

来ました、日本最北端!!
土曜日というのもあってかそこそこ人いましたね。
そして、風が強い。
なんか、宮の台展望台のときも思ったけど北上すればするほど風が強いような気が。
せっかくなら、本土最西端、本土最東端にも行っとけばよかったなとちょっと後悔。
メグマ沼自然公園木道には時間切れで行けず。

宗谷岬 日本最北端

宗谷岬から見たオホーツク海


本日の食事

朝兼昼
匠舎(道の駅なかがわ)にて
スタミナ醤油ラーメン 大盛 1000円



広宣にて
チャーメン 大盛 1050円


余談

グーグルマップで昼飯探しているときにめちゃくちゃ美味そうなところを発見。
食後のデザートで寄ることに。
べこちちファクトリーにて
搾りたてミルクソフトクリーム
さけるチーズ ブラックペッパー
の2つを購入、しめて880円
両方ともあまりにも美味しすぎた&発送ができるらしく家族にアイスクリームを発送お願いしました。
美味しく食べてくれるといいな。

チーズ

とても濃厚
今まで食べたソフトクリームで間違いなく1番美味い

 



一昨日から移動時間が長くなりすぎてるからもう少し控えようかな

ほぼ日本縦断77日目

出発時刻は10時前、天候は雨。
本日は北海道の『就実の丘』、『神居古潭』、『嵐山展望台』の予定にです。


就実の丘

ここに来るまでの畑の景色もいい景色。
相変わらず北海道の畑は広大だなと。
あと、ここに来るまでジェットコースターのような道でした。
雨が横殴りなので写真を撮ってさささっと退散、この天気だと予定の地が外ばかりだからすぐ退散することになりそうだなと。

就実の丘


神居古潭

ここはSLや吊り橋から川が眺められます。
川は雨が降っているからか大分増水はしてましたが、穏やかではありました。
看板にはマムシやらアオダイショウが出るみたいです。
いやぁ、流石に蛇には出会いたくありませんね。
サイクリングできるみたいなので自転車があればな。。。

神居古潭

神居古潭 SL


嵐山展望台

道中にはカタツムリが結構いましたね。
神居古潭でも思ってたましたが、北海道のカタツムリは殻が立派で本体の方も私が今まで見てきたカタツムリよりも巨大だなと。
少し歩いて展望台までつくと旭川の景色が一望。
ここの夜景がきれいそうだなと思いながら眺めてましたね。

嵐山展望台


朱鞠内湖展望台

時間が余ったので水汲みに行こうかなと思ってましたが、ちょっと遠めだったので道中どこか寄りたいなと思いこちらに寄りました。
こちらでは日本一大きいダムの景色が眺められます。
流石、日本一大きいダムなだけあって天気もあってか全然奥が見えませんね。
水汲みには雨降りの運転で少し疲れていたので今日は行かず、明日にでも行こうかなと。
今日は特に焦らなくてもいいかな。

朱鞠内湖展望台


本日の食事

朝兼昼
駅ナカ食堂 なの花にて
学生焼きそば 490円


モスバーガーにて
海老ちりバーガー
ロースカツバーガー
ホットドッグ
しめて1200円

 


今日ついてないな
そんな日は次の日に向けて充電充電

ほぼ日本縦断76日目

出発時刻は10時前、天候は曇り。
本日は北海道の『メルヘンの丘』、『層雲峡』、『白金青の池』の予定にです。


メルヘンの丘

他の人が撮った写真を見るとすごく幻想的な風景が。
天気と時間帯もあってか写真で見たようなものは見れず。
となりがすぐ道路ってこともあり「え、ここであってる?」って最初なりました。
時間があれば道の駅も近くにあるし夕方とかスタンバってみるのもいいかも。

メルヘンの丘


層雲峡

層雲峡と言っても場所の名前らしくその中から『三国峠展望台』、『銀河の滝』、『流星の滝』をチョイス。
ほんとは『大雪山国立公園』も行きたかったのですが、明日雨が降るのでどうしても今日中に白金青の池に行っておきたかったので今回はスルーすることに。

三国峠展望台

車で向かってトンネルを抜けたらすぐそこってとこだったのですがトンネルを抜けると霧でホワイトアウトに近い状態に。
トンネル入る前は全然そんなことなかったのに。
案の定、霧で全然一望できずorz
そういえば一昨日も霧がすごすぎて何も見えませんでしたね。

三国峠展望台
流星の滝、銀河の滝

こちらは先ほどの展望台を北上した位置にあります。
ちなみに2つ同じ場所から見えるのでまとめました。
流星の滝は駐車場に入るとすぐに右手に見えます。
手前の川もなんだか増水しているような感じだっので雨でも降っていたのかな?
ちょっと下からでは木や葉っぱが生い茂っていたので流星の滝は少し見づらかったなと。
ここを立ち去ってから知ったのですが、流星の滝と銀河の滝の2つの滝が同時に見れる『双瀑台』という展望台があったみたいで「やってしまったぁぁぁ」と後悔。
銀河の滝は下からでもきれいに見える場所があり、そちらでパシャリ。
遠目で見ているっていうのもあってか昨日の『フレペの滝』ほどではないが水がホロホロと優しく流れている感じでした。
激しいのも迫力があっていいがやっぱり優しいのも心が癒されていいな。

流星の滝

生ソフトクリーム 300円
久しぶりの間食

銀河の滝


白金青の池

日本縦断をするって決めた際にここは絶対にどうしても行っておきたいって思っていた場所でした。
なので本来であれば快晴に最高のコンディションで見たかったのですが、直近の天気が雨や曇りばかりだったので「なら、曇りの今日の内行くしかないなと」思い今日きました。
今日行った他の場所と比べるとすごいに賑やかというか混んでいるというか「平日でこんな混んでるの!?」って感じで驚きでした。
話で聞いていた通りほんとに青い。
青いというか水色。
水色というよりはお酒のヒプノティックに近い。
水が静岡県の『夢の吊り橋』に近く、色々と思い出しながら&美しさもあってうっとりと鑑賞してました。
思い返すと旅ももう終盤なんだなと寂しい気持ちに。
いやいや、まだ、終わってないしなんなら今いる北海道除いてもあと2県あるし最後まで楽しみ切るぞ!!

白金青の池

夢の吊り橋の記事はこちらdarpa.hatenablog.com


本日の食事

朝兼昼
御食事処 すずや食堂にて
やきそば 大盛 890円



味枡にて
ハンバーグカレー 大盛 900円

 

 

 

シャドバで100万円当たらないかな。。。
当たったらもう少し旅の延長や行けなかった沖縄にでも行ったり、やりたい仕事の軍資金にまわしたいな
ま、そんな夢物語はないか

ほぼ日本縦断75日目

出発時刻は9時半、天候は晴れ。
本日は北海道の『天に続く道』、『オシンコシンの滝』、『フレペの滝』、『知床五湖』、『カムイワッカ湯の滝』の予定になります。
ということで今日1日だけですができる限り知床を満喫したいなと。
知床に来るために北海道に来たかったといっても過言ではなかったくらい楽しみにしてました。


天に続く道

28km強ずーーーっとまっすぐの道です。
この場所に着いてから気付いたがここ通ってきてたみたいです。
やはり、北海道は規格外だなと。

天に続く道


オシンコシンの滝

道路から見れる滝です。
なぜか見覚えがあるなと思ったら以前行った栃木県の『湯滝』という場所に雰囲気が似てるなと。
しぶきがぶわっとかかって気持ちいいと言いたいところですがちょっと寒いくらい。
やっぱり、その分迫力がすごい。

オシンコシンの滝


フレペの滝

本格的に熊の生息している場所を進んでみることができる滝です。
林の中にいるときは特に熊鈴をつけて歩いているとはいえ、かなり警戒しながら進んでいきました。
フレペの滝は断崖の割れ目から水がホロホロと流れ落ちる様が涙に似ていることから"乙女の涙"とも呼ばれているみたいです。
断崖から流れる滝に虹がかかっていて美しい。
写真と文では魅力が伝えきれないことがほんとに悔やまれる。
帰りは鹿3頭と遭遇しました。
が、熊とは無事遭遇せず。
終始ホラゲーやそういう類の映画観ているような緊張感で心臓が暴れっぱなしでした。

フレペの滝 景色

フレペの滝


知床五湖

ここはツアーをお願いすれば五湖全て周れるみたいですが、予約してないので一湖を高架木道を渡ってみてきました。
木道にいるときは木道まで熊がのぼってこれないので遭遇したいなと思ってましたが遭遇せず。
景色は勿論、絶景。
ここはほんとに日本か?
オホーツク海、知床連山、一湖にそこらに広がる草、そこに生息する生き物、どれもが愛おしく感じる。
見てて全然飽きません。
本来であれば往復40分程度の距離なのですが、気が付いたら1時間半経っていたので急いで次の目的地へ。
ちなみにガサガサしている場所あったのでそちらに目を向けると鹿がむしゃむしゃしながらこちらを見てました。

知床五湖 景色 その1

知床五湖 景色 その2

知床五湖 景色 その3

知床五湖 一湖


カムイワッカ湯の滝

道中は砂利道を30分弱走らせてようやく着きました。
途中、キツネと遭遇、めんこいな。
現地に到着、こちらは温泉の滝です。
流石にお風呂に入るほどの温度はありませんが見事に冷たくない。
いや、冷たいとぬるいが混在している。
ある程度のぼれるのでしっかり散策してきました。

カムイワッカ湯の滝 その1

カムイワッカ湯の滝 その2


余談

夜飯を食べるために車で移動していると目の前に黒い大きな生き物が。
ぶつかりそうですが急ブレーキを踏んでなんとか接触せず。
なんとここで熊と遭遇。
モソラッ、モソラッ、モソラッと渡ったあとこちらを目があいました。
会いたいけど会いたくない生き物にいい出会い方をしたのでなんだか満足です。
ちなみによくない出会い方は1人で歩いているときに遭遇するのが最悪です。

熊の代わりに個人的に亀に見える場所を掲載

本日の食事

朝兼昼
波飛沫にて
ダブルチャーシューめん 1160円
ネギチャーシューめし 310円



知床ごんた村豊倉店にて
ザンギカレー 1050円

 

 


ツアーや遊覧船などもっともっと知床にふれたい

ほぼ日本縦断74日目

出発時刻は9時半、天候は晴れ。
本日は北海道の『釧路湿原国立公園』、『摩周湖』、『神の子池』の予定になります。


釧路湿原国立公園

本当はここに行って散策する予定でしたが駐車場がないとの書き込みがあったのでその場には行かず展望台から見ることに。
今思うと書き込みも1件だけだったからワンチャン直接来てみるのもありだったかなと。
展望台は『サテライト展望台』に行くことに。
木の遊歩道を進んでいくと展望台に着きます。
こちらに来る前にホームセンターで熊鈴買えてよかった。
熊も目撃情報もあるので熊鈴をつけてレッツゴー!!
自然の中を歩くのはほんとに気持ちいい。
チリーン、チリーンと高い音を響かせながら歩いていたのですが、熊鈴つけている人が1人もいなくびっくり。
展望台につくと湿原の景色がぶわあぁっと広がりました。
どこまでもどこまでも広く、今までに見たことない景色で感動。
ここ来てよかった。
帰りも木の遊歩道を歩いて帰るのですが、まだ林の中ですがもう駐車場が目の前だったので熊鈴をしまうと視界の右側に茶色に動くものが。
よく見ると鹿が草食べてました。
まじ心臓止まるかと思った。
釧路湿原は広いので別の場所からも見てみたいなってことで『コッタロ湿原展望台』へ。
今回は急な階段をのぼって展望台まで。
展望台に着いた頃にはへろへろ。
天気も快晴で清々しい。
呼吸が落ち着くまでしばらく、ぼぉーっと眺めてました。

サテライト展望台 広大すぎる

サテライト展望台

サテライト展望台 鹿

コッタロ湿原展望台


摩周湖

第3駐車場が無料とのことでそこに向かいましたが、もう霧でなんも見えない。
ほんと真っ白。
「第1駐車場は来る途中霧そんなかかってなかったよな」と思い引き返しましたがこちらも霧がすごいことに。
おとなしく次の目的地へ。

摩周湖 真っ白

摩周湖 真っ白2


神の子池

実は池久しぶりだったりして。
ここに来るまでの道が砂利道でそこに水が溜まりに溜まっていてなかなかダイナミックな道でした。
水が見事な水色に。
そこに倒木があったりと結構すきですね、こういうの。
なんだか今まで倒木がここで保存されてるみたいで。

神の子池


本日の食事

朝兼昼
食堂と喫茶 poppoteiにて
摩周の豚丼 大盛 1280円



レストランパパスにて
ザンギ黒酢あんかけ定食 1155円

 

 


北海道いいねぇぇぇ

ほぼ日本縦断73日目

出発時刻は10時前、天候は曇り。
本日は北海道の『千鳥ヶ滝』、『清水円山展望台』、『十勝牧場展望台』の予定になります。
移動が多いので途中、目が引くものがあったらそこに寄りたいなと行ったところです。


千鳥ヶ滝

地形?地層?が斜め状になっており滝もそれに沿うように流れて合って初めて見る感じの滝だなと。
この滝は橋の上から見れるのですが、欲いえばもう少し近くでみたいなと。
それか双眼鏡を持参して、地層?と滝をまじまじと見たいなといったところ。

千鳥ヶ滝
余談

夕張と言ったらメロンだよなぁ!!
金銭面も考えると。。。とも思いましたがやっぱり食うしかないよな!!
道の駅 「夕張目ロード」にて
カットメロン 500円

あまぁぁぁい


清水円山展望台

ここからは十勝平野を一望。
平日ってこともありここを独り占めとは罪だなぁ。
牛さんたちもばっちり見えした。

清水円山展望台
かなり小さく見えるけど牛みえるかな。。。


十勝牧場展望台

タイミングが悪かったのか、放牧はされていませんでしたが風が気持ちいい。
いい意味で展望台という割には高いところから見下ろす感じではないので広大で平らな牧場が日本っぽくない感じがする。
昨日から思っていたけど北海道と本州は全然、別物だなと。

十勝牧場展望台


おまけ


本日の食事


昨日買った、アップルパイ

FISHERMAN BROTHERSにて
アンブラーチーズバーガー 680円
カツサンド 680円



カフェテリア エスポワールにて
スパかつチーズ 900円

 

 

 

平野が見てても移動しててもほんと広い